寒冷地にも春の息吹

今冬の最低気温-9.3度を記録した寒冷地ですが、
今日の最高気温は12.5度と春先を思わせる風が吹きました。
庭先では福寿草が咲き始め、ヒャシンスも芽を出して来ました。
道端では金盞花が咲き、ニワトコもすっかり芽吹きの用意を済ませていました。



福寿草の開花(1/25) 

福寿草(1.25).JPG
例年の開花より早いような気がします。



ヒャシンスの芽(1/25)

ヒアシンスの芽(1.25).JPG
間もなく花茎が上がってくると開花です。



道端の金盞花(1/27)

金盞花(1.27).JPG
小さい花の金盞花は野良になって毎年開花しています。



ニワトコの芽(1/27)

ニワトコ(1.27).JPG
すっかり芽吹きの用意が済んだようです。





ご訪問有難うございました。
お帰りにバナーボタンをポチッと押して頂ければ幸いです。
ブログ更新の励みになります。





人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2021年01月28日 07:46
おはようございます! ヤマケンおじさんさん
Heyモーです
もう福寿草が綺麗に開花 ヒヤシンスの元気な発芽
いよいよ春がそこまで来ているようですね
もう少しの辛抱ですね 暖かな日が待ち遠しいです
ヤマケンおじさん
2021年01月28日 08:30
お早うー、Heyモーさん

昨日の暖かい日和、春はそこまで来ているようです。
今日明日の荒天を過ぎると立春は5日後、
太平洋側は春の雪のシーズンになります。
太陽が高くなってきたので日差しがあれば暖かくなりますね。
花より団子
2021年01月28日 10:15
この時期の開花や芽吹きを見つけるともうすぐ春だと感じられてよいですね
越冬サルビアにも新芽が付いていました
ヤマケンおじさん
2021年01月28日 13:19
今日はー、花より団子さん

"歩き始めたミーちゃん"ではないですが、やっぱり春は待ち遠しいですね。
越冬サルビア、よかったですね。
我が家の帝王貝細工は、初冬に胴吹きしましたが今は完全に枯死してしまいました。
"三寒四温"三日頑張れば暖かい日がやって来ます。
楽しい収穫を夢見て頑張りましょう。